周辺観光

周辺のみどころ

初島

伊豆半島東部相模湾海上に浮かぶ島で、首都圏から一番近い離島として知られています。島内にはリゾート施設他観光スポットもあり、島のどこにいても美しい海と自然を感じることが出来ます。熱海港から、船で約30分ほどで到着します。

MOA美術館

2017年2月5日にリニューアルオープンしました。 メインエントランスの高さ4メートルある中央の扉は、漆塗の自動ドア。 新しくなったMOA美術館をお楽しみください。

起雲閣

入館者数が100万人突破した「熱海の三大別荘」と称賛された名邸。TVドラマのロケ地としても有名。

伊豆山神社

箱根神社とともに二所権現と呼ばれる古社として有名です。 源頼朝が源氏の再興を祈願したことから、源氏の守護神として知られるほか、頼朝と北条政子がこの場所で忍び逢い結ばれたことから、「縁結びスポット」として人気の高い神社です。

走り湯

日本三大古泉のひとつといわれ、走り湯が発見されたのは1300年前の万葉時代。こんこんと湧く豊富な湯量が特徴。 平安時代の末には、修験場であったために、一般の人は近寄ることができませんでしたが、鎌倉時代の末頃に広く入浴できるようになったと伝えられています。 ここの湯は「研ぎすまされた湯」といわれ、無色透明に近く臭いもない入浴しやすい温泉です。約70℃近い湯が毎分170ℓ湧き出しています。

伊豆山郷土資料館

伊豆山神社境内にあり、社宝や神社にまつわる貴重な史料を数多く展示しています。 国指定の重要文化財が2点あります。(紺紙金泥般若院心境・木造男神立像)日本の神像の中では最大の作例として注目されています。 ほかに、伊豆山が強大な勢力を誇っていた時代の古絵図や、江戸時代の伊豆山神社祭典を描いた絵馬も展示されています。 定休日 水曜日 営業時間 9:00~16:00

梅園

日本一早咲きの梅と、遅い紅葉で有名な梅園です。樹齢100年を超える梅の古木を含め59品種。1月中旬~3月上旬は梅祭り、5~6月は新緑、11月中旬~12月上旬はもみじまつりと、梅以外にも一年通して四季を楽しむことの出来る庭園です。