イベント・お知らせ

  • 周辺観光

大江戸温泉から行く神社・仏閣巡り【熱海編】
大江戸温泉から行く神社・仏閣巡り【熱海編】

大江戸温泉物語の各施設周辺にはさまざまな神社仏閣があります。そこで、寺社巡りをより楽しむ方法を紹介します。

御朱印帳

建造物の構造や美しい細工などは見応え十分。
庭園は、四季折々に違う表情を見せる景色を楽しみましょう。

 

神社も寺院も、基本的には御朱印をいただけます。 寺社によっては、複数の御朱印がある場合も。御朱印帳を持参して、旅の思い出にするのもおすすめの楽しみ方です。

おみくじ

神社のご祭神や寺院のご本尊について知ることは、歴史を知ることにもつながります。 祀られた経緯やご利益などをチェックしましょう。

 

寺社によっては、さまざまな体験メニューを用意している場合もあります。 写経や座禅、精進料理など、興味のある体験はぜひチャレンジしましょう。年中行事やお祭りなどに出かけるのもおすすめです。

参拝

神社や寺院には、それぞれ創建時から現在に至るまで、さまざまな歴史があります。 寺社の歴史を知ることで、その地域の歴史にもつながるので面白いですよ。

 

神社・仏閣の楽しみ方をご紹介しました。 さまざまな楽しみ方を知り、より印象深い思い出を作ってくださいね。

大江戸温泉物語 ホテル水葉亭からめぐる神社・仏閣

伊豆山神社 宿から徒歩で約20分

伊豆山神社

源頼朝と北条政子が結ばれた場所ということから、縁結びのパワースポットとして知られる伊豆山神社。

「伊豆」という地名の由来ともなった神社です。

 

伊豆国に流刑されていた源頼朝は、この神社で源氏の再興を祈願したとされています。後に鎌倉幕府を開いた頼朝は、多くの寄進を行ったそうです。それ以来、伊豆山神社は戦勝祈願の杜としても多くの信仰を集めました。熱海市街と海を一望できる高台にあり、絶景を堪能するのも楽しみの1つ。頼朝と雅子が腰かけて語り合ったとされる「頼朝・政子腰掛石」や、葉を大切に持っていると良縁を授かるという御神木であるこの梛(なぎ)の木も、ぜひチェックしてみてくださいね。

來宮神社 宿から車で約15分

樹齢2100年の御神木・大楠
樹齢2100年の御神木・大楠
御神木・大楠の幹
御神木・大楠の幹

來宮神社(きのみやじんじゃ)の歴史は古く、平安初期の征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)・坂上田村麻呂が戦の勝利を神前で祈願したそうです。来福・縁起の神として信仰を集め、パワースポットとしても人気のある神社です。


特に本殿横に立つ樹齢2100年の御神木・大楠(おおくす)の幹を1周回ると、1年寿命がのびるという言い伝えも。

また、願い事のある場合は、その願いを誰にもいわず、大楠の幹を1回りすると心願成就するそうです。


夜になると、境内と大楠周辺を約160個の灯りで照らすライトアップもあり、幻想的な雰囲気を楽しめます。何か大きな願い事がある場合は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

來宮神社
來宮神社

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。